資格試験

平成18年度第1回 工事担任者試験の公示

電気通信の工事担任者

試験実施:2006/5/28
試験申請:2006/2/1?3/7(インターネット申請)

2006年度 英検試験日程発表

ニュース 2006年度試験日程 英検(日本英語検定協会)

書類不備

電気技術者試験センターからお手紙。普通郵便。
免状だったら書留などだと思うので嫌な予感がしつつ、開封する。
内容は、やっぱりというか、書類不備のお知らせ。
免状の申請用に送った住民票の様式が違っていたらしい。
自業自得とは言え、仕事休んでまた住民票を取りに行かないといけないのか……。

工事担任者の場合は、住民票をわざわざ取って送らなくても住基番号だけで申請OKだった。
よくわからないまま、国民総背番号制って何か良くないらしいとか思ってたけど、一度便利だと思うと、総務省以外の管轄の試験でも同じように番号一つで申請できるようにならないだろうかと思ってしまうあたりは勝手なもので。

英検教本

英検の参考書を購入。
3級は(10年以上前に)受かってるので、次は準2級(高校中級程度)と参考書をパラパラとめくってみたものの、イマイチ自信がないので、3級用(中学卒業程度)のテキストも一緒に購入。さすがに、4?5級用に手を伸ばす勇気は無かった(4?5級のみ本のサイズが違い、カラーイラスト入りで絵本みたいな感じ)。
英検用の書籍って安価なのがありがたいと、電気系資格試験の参考書と比較して思う。

二次試験の面接って、どんなんだったかなぁと思い返していて、そういえば大半を面接官と日本語で会話して受かったことを思い出した(たまたまその面接官の人が、学校の外国人教員と知り合いで、そんな話をしたと思う)。

技術士一次試験の正答発表予定

技術士試験センターによる、一次試験正答発表は10月17日の予定。

Examination_Center HomePage

平成17年度 技術士一次試験

試験終わり。

今年の試験会場は、近畿大学ではなくて大阪産業大学だった。
夏の電験試験と同じ会場。
偶然だか何だか、試験室まで同じだった。
今年は同じ講義室で3回も資格試験受けたことになるわけで。

パッと見、受験者は、多分大学生の子とおっちゃんに二極化してる感じ(女の子が多かった印象)。
共通科目非免除者の多い試験室だったからだろう(理工系四大卒だと免除)。
去年よりは出来たと思うけど、専門科目(電気電子)の電力系の問題が減ってたのが痛かった。
電験でいうと理論科目系の問題(回路とか)が多かった。
デジタル3種向けに勉強した電気通信関係の事項は役に立ったと思う。

今のところ、何より一番自信がないのが共通科目(数学と物理)。
あと、適正科目(自分の倫理観に自信がない)。
結果が出るのは年末の予定。

前回(8月)の反省を踏まえて、朝のうちに帰りの切符を購入。
雨の中、切符買うために並ばずに済んで良かった。
しかし、技術士一次試験の日は、毎回雨が降っているような気がする。

とりあえず、今年の資格試験の受験は全部終わり。
電験2種も一次試験の不合格確定したので11月の二次試験はなし。
来年は、8月の電験2種と、10月の技術士一次のリベンジと(多分)。
間にまた5月の工事担任者入れるか、せっかく今度から筆記試験が免除になるので、7月の電気工事士受けてみるか(実技試験ってやったことないし)。

今年の電験3種試験終了

なんというか、色々な意味で、終わった。
とりあえずどうでもいいことをメモ。

会場は偶然なのか、昨日受験したのと同じ教室。
試験官まで同じ人だった。

驚いたのは出席率。資格試験だと、結構欠席が多かったりするもんだけど、今回は教室見渡しても休んでいるっぽいところがない。
今まで資格試験受けていて、ここまで席が埋まっているのは初めて見た。

解答用ワークシートに生年月日を書く欄がある。
2種では元号の「大・昭」が記載されていて、さすがに平成はまだなんだと思ってたけど、今日の3種では「大・昭・平」とあり。
平成生まれも既に高校生だもんなー、と。
しかし、そろそろ西暦記載に移行して欲しい気もする。

試験直後にざっと見直した感じでは、解答に自信がある問題の得点合計が合格点より一問分足りない。ちょっと自信がない問題が1問以上合ってればとりあえず合格かなと思っていた。
そして、さっきオーム社のサイトの解答速報電気書院はサイトに速報は無し。住所氏名を連絡して、教材のチラシと一緒に郵送してくる方式←8/22付けで電気書院のサイトでも解答速報が掲載されてました)眺めてたら、自信があると思ってた問題が多分間違えているらしいのを見つけた(自分の解答では、同じ選択肢が連続していたので何となく覚えてた)。
ちゃんと自分の答えと照合する気力がないので、答え合わせは明日に回す。
続きを読む

電験二種一次試験終了

ほとんど勉強してなかった二種だけど、とりあえず終了。

計算問題の多い「理論」は時間全然足りなくてボロボロという去年と同じ状態で、学習能力ないと自分で実感。
「電力」「機械」は、あてずっぽうで半分ぐらい当たってたらいいなと思う(15択……)。

明日は、三種の「法規」。
こっちは絶対落とせない。

電験受験票

電気主任技術者試験(3種&2種)の受験票が届く。

8/5(金)の発送のはずだったので、なかなか届かないのが気になってたんだけど、土日を挟んでいたからだろうか。

写真のサイズが、工事担任者や電気通信主任技術者試験での写真サイズ(免許証用サイズ)と違うので(縦45×横35)、また証明写真撮ってこないと。

電気通信主任技術者試験結果

電気通信主任技術者試験の合否通知が届く。
結果は、自己採点の通り「不合格」。

次回の試験は、来年1/22実施、試験申請受付は10/3?11/7。
ただ、受験料の値上げがあって、ちょっと試しに受けてみるにはきつくなくなってるので、次回受験するかどうかは悩み中。
工事担任者も、次回から制度変更だから様子見たいし。
(昨日、「キネマ旬報」を買いに行った本屋の工事担任者試験コーナーは、例年出ていたらしい試験対策本が発行取り止めになっていたりで、棚空きまくりのかなり寂しい事態になってた)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ