日記

昨日の散歩

昨日受験した検定試験の会場が、自分の出身校だった。
10年ぶりの学校は、なんだか随分あちこち古くなっていた。
入学した頃は出来たばかりだったのになぁ。

午前中で試験が終わって、何となく、そういえばあんまり行った事がなかったと思い立って、新長田で地下鉄を降りて、一度行ってみたかったシューズプラザに行ってみたけれど、何だか思っていたより規模が小さくて、中も閑散としていて、早々に退散。
駅の南側は賑わっていたから、場所が悪いんだろうなと思った。
駅の南の商店街をぶらぶら歩く。フリーマーケットをやっていた。
ぼっかけコロッケ70円を買って食べる。ぼっかけというのは、牛筋とこんにゃくを煮た物で、「そばめし」に続く新長田名物として売り出しているらしい。「そばめし」並みに普及したのかは謎。

途中、お好み焼き屋を見つけて、すじ焼きを食べる。コロッケと被ると気が付いたのは注文した後。
メニューの「ネギ焼き 時価」が気になった。

新長田駅まで戻るのも面倒だったので、そのまま散歩がてら、長田?兵庫?と、家までウォーキング。

途中、三宮のユニクロに寄って、この週末のチラシに載ってたヒューレット・パッカードのロゴが入ったTシャツを探してみたけれど、1階には置いてなく、2階以上に上がる気力も無く。

間宮兄弟

シネリーブルで映画「間宮兄弟」を見てきました。
金曜日は会員割引で1000円なので。

夜9時前からのレイトショーだったけど、観客はやや多め。
整理番号順の入場なので、早目にチケット買っておいて良かった。
帰りにパンフレット(600円)も購入。
最近の映画のパンフレットって、とりあえず劇中に出てきた料理のレシピが載っているものが多い気がする(今回の場合はカレー)。どうせなら、間宮兄手書き風で載せてほしかった。
5/1に見に行った「かもめ食堂」のシナモンロール(当然、パンフにレシピ記載あり)も作ってみたいと思いつつ。
カレーは自分で作るよりも、行ってみたい店が色々あるので。

明日から上映の「嫌われ松子の一生」も興味あり。
でも予告編みたいな派手な色のCGの映像が2時間続くのだとしたら、ちょっと見るのに疲れそう。
同じく予告編の流れていた「タイヨウのうた」は、予告編だけでストーリーをだいたい把握できてしまったような。

雨天決行

午前中、用事があって元町まで行った。
今日は神戸まつりをやってて、パレードとか屋台とか眺めながら帰った。

今日は雨が降っててちょっと寒いぐらいだったから、出番待ちのサンバの人は寒いんじゃないだろうかと思った。
神戸まつりのサンバの衣装って、日本人のチームの場合、前はそれほど露出度は高くなかったような気がする(レオタードに羽とフリル付けたぐらいの)。いつの間にかTバックでも普通になってるような。
サンバ衣装の小さい女の子も随分見かけたが、半裸の幼女に道をうろつかせているのはどうなんだろうなと、いらん心配をしてしまう。

カミュなんて知らない

今日はアートビレッジセンター(KAVC)で、映画「カミュなんて知らない」を見た。
KAVCで上映の映画は、木曜日が1000円の日だったので。

内容は、大学生のグループが高校生による殺人事件をテーマにした映画を撮影する話。
怖がりなので、ラスト間際のシーンは直視できなかった。
(映画見て家に帰ってから、この映画の新聞広告に「PG-12」のマークが付いていたことに気が付いたという……)

今日の日記

今日は、TVの「たかじんのそこまで言って委員会」が終わった後、外出して三宮?元町をぶらぶらと。

ユニクロで2枚1500円のTシャツを買い、元町商店街の「TVチャンピオンのパン屋さん」、ドミニクドゥーセの店で、前にこの店を見つけたときはタイミングが悪くて買えなかったブリオッシュというパンとフランスパンを購入。
お店眺めながら、海文堂書店まで歩いて、高校生向けの数学の問題集を買い、三宮方面に戻る。
途中、元町駅前の穴門商店街でインフォラータ(道路にチューリップなどの花びらを敷き詰めて絵を作るイベント)をやっていた。
穴門商店街のインフォラータは、花びらが飛ばないようにするためか上からネットが被せてあった。

途中、喫茶店でコーヒー飲んで(おばちゃんの集団などがいない限りは、おしゃれ姉ちゃんでいっぱいのカフェより喫茶店の方が落ち着けるなーと最近)、さんちかで催していたクラフト展を眺めて、三宮東のあじさい通りのインフォラータを見て帰る。

最新科学の話

休日なのに外は雨。明日も雨の予報。
夕方、傘を差して新神戸まで散歩に行く。
通り道の公園のゴミ箱は、花見客が捨てていったと思われるゴミがゴミ箱の外まで溢れていた。
これで雨が降っていなければ、今日は、火気厳禁の立て札がある公園のあちこちでバーベキューしている様子を見ることになっていたんだろうなと思った。

百均でスティック糊を買って、ちょっと店を見て回る。
韓流スターグッズの専門店というのが新しく出来ていた。
今更韓流は流行らないんじゃないかと思いきや、前を通ったら結構繁盛しているみたいで驚いた。

古本コーナーを眺める。
スコラ版の超人ロックが19巻揃いで置いてあった。
ケース付きの古い本が置いてある棚を眺めていて、ちょっと気になった「最新科学の話(朝日常識講座2)」(「学」は旧字)という本を手に取ってみる。昭和5年発行。
500円の値段につられて、読んでみたくなって購入。
昭和5年というと、うちの祖父が20歳の頃か。

当時の映画(トーキー)の仕組み、テレヴィジョンと光電管、ラヂオと真空管、電気冷蔵庫などについて一般向けに解説されている(振り仮名がふってあるから子ども向けだったのかも)。
「新兵器の科学」なんて項目もある(砲、戦車、毒ガス……)。
無いのは核兵器とコンピュータぐらい?

買い物(4/11)

帰りに本屋に寄って、月刊少年ガンガン5月号、ファイブスターストーリーズ12巻、川元利浩アートワークス?の3冊を購入。
持って帰るのが重かった……。

一時期、「鋼錬」の記事目当てでアニメ誌を買っていたので、FSS12巻に掲載されている分を中途半端に雑誌の方で読んでいたので、12巻を初めに読んだとき随分混乱した。
(○○と○○って一緒に行動していたエピソードがあったはずなのに、何でここで初対面なの?というような←実際には一緒に行動のエピソードはその後に出てきたり)

超人ロック

「超人ロック」の雑誌を刊行していた出版社のビブロスが破産とのことで、まだ買っていなかった単行本「荒野の騎士」を買いに行く。

途中まで読んだところで(何故かハッカーのメガネのお姉さんとハント氏が恋人同士になっているあたり)、このシリーズの前の「ひとりぼっちのプリンセス」を最後まで読んでいないらしいということに気が付いた。
多分、「ひとりぼっちのプリンセス」の後半が掲載されていたスペシャルを買いそびれたんだろうなぁ。
手に入る内に、単行本を買っておかないと……。

WEB連載の予定だった「ライザ」が読めるのはいつになるんだろう。

「電脳かば」の管理人のブログ

散髪

夕方、髪を切りに行った。

美容院で飼っている犬が今日は随分擦り寄ってくるので(いつもは美容院に入ったときにちょっと吠えて挨拶したらすぐに奥に引っ込んでしまう)、順番を待っている間ずっと撫でてた。
撫でるのをやめると、じっとこっちの方を見てくるか、顔を近づけてくる。
撫でている間はじっとしているのでそれがいいのかと思ったけど、動物を飼ったことがないので、犬が何をしてほしいのかいまいちよく分からない。
前の人が終わったらさっさといつものように奥に引っ込んで行ったので、時間潰しに相手をしてくれていたのかもしれない。

帰りに、人から沢山貰ったのでと美容師のおばちゃんから出汁巻き卵を頂いた。
夕食にした。

帰る途中で、今日は誕生日だからとケーキを買って帰ったら、弟も買ってきていた。
蝋燭は無かった。

そうさく畑60

今日は、久しぶりにサンボーホールで開催された「そうさく畑60」を見に行った。

それほど同人誌の漫画を買ったり読んだりするわけではないし、自分も何年も描いたりしていないのだけれど、初参加した頃の10年以上前から時間が止まっているような空間が何か好きで、機会があればなるべく行くようにしている。

変わってないと思っても実際には色々と変化はあるようで、今日気が付いたのは、パンフレットが自由購入になっていたこと(前回は売り切れで買えなかったのだけど)、募金箱が設置されていなかったこと(個人主催から、イベント会社主催に変更になったらしい)、今までジャンル分けがなかったのが、ジャンル別に配置されるようになっていたこと(これは、前にチラシの申込用紙に参加ジャンルの欄があるのを見つけて驚いた)。以前は禁止になっていた18禁モノが解禁されていたこと、原画展がプロの漫画家だったこと(18禁OKやプロの参加はコミティアのイメージがあった)。

もうあの頃の雰囲気のイベントじゃないんだと自分が実感するようになったら、足も遠のくのだろうけど、まだしばらくは都合が合えば行きたいと思う。

今日は2冊購入。
・古本ぐらし 1998-2000年の間の総集編(1)改装改訂版(制作:時刻堂)
・独身×三十×一戸建て(制作:Original Aim)

今日は、「その他」ジャンルの配置の資料系の本に面白いものが多かった。

次回開催は未定とのこと。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ