2006年01月

錬金術

PCに録画したビデオを整理しようと見てみたら、自動で録画されるフォルダに、ライブドア問題関連の番組が録画されていた。
何かと思ったら、自動で録画するキーワードに設定してた「錬金」(←ハガレンが深夜に再放送してたときの番組表の表記)で、「ライブドアの錬金術」というのが引っかかっていたらしい。

サクマ式

帰りに百均に寄った。
目的の商品と、何となく目に付いた「サクマ式ハッカドロップス」を購入。
「蛍の墓」に出てきたような缶入りの飴。

缶の上に丸いフタがはめ込んであって、開けるのに随分難儀した。
この手の缶入りの飴を買ったり買ってもらったりしたことはあまり無かったとは思うけど、皆無ではなかったはずなので、そのときは親に開けてもらってたんだろうか。

色は白と緑。1個ずつ舐めたが味の違いは分からなかった。
思ってたほどハッカは効いてなかった(昔の記憶だから?)。

三宮手帳

買い物帰りに(目的のモノが無かったので結局買ってないけど)、阪急の駅構内にあるブックファーストに寄った。
最近、三宮周辺は大型書店ばかりなので、コンパクトな店舗の本屋は結構貴重。

ここの手帳売り場で、「三宮手帳」というかなり地域限定な手帳を発見。
三宮周辺の店舗や、JRや地下鉄の三宮駅発着の時刻表まで載っていた。
対象は、三宮周辺に勤務する男性サラリーマンらしい。

今日は、成人式の日で晴れ着姿の女の子を多数見かけたが、着物着てても全然おしとやかそうに見えないのは何故だろう(化粧のせい?)。

津波絵画・写真展とアムステルダム国立美術館展

久しぶりにHAT神戸に行ってきた。
ひょうご国際プラザ・交流ギャラリーで今日から開催の「スマトラ沖大地震・津波アチェから一年『絵画・写真展』」と、1/15までの兵庫県立美術館「オランダ絵画の黄金時代?アムステルダム国立美術館展」。

JR貨物の線路と駅のあった辺りが工事中。公園ができるらしい。
工事のため、いつもの道が通れなかったので迂回する。

ひょうご国際プラザは、県立美術館のすぐ西隣にある建物(国際健康開発センタービル)の中にあった。正面入り口も美術館に面している方にある。
(美術館に行く度、これは何の建物だろうと思ってた)

美術館に移動して、特別展を見る。図録とビスケットを購入。
今日は学芸員による解説会があったので、それ目当てでちょっと遅い時間に行った。
会場は、開始15分前に既に半分以上埋まっていて、始まる頃には満席になっていた。

チラシを眺めていたら「ミュージアム・ボランティア募集のご案内」というのを発見。
是非参加したいと思ったけど、参加必須のボランティア養成セミナーの開催が毎週土曜日の午前。
土曜日は会社の集会があることがあるので難しいかな。
土曜開催のセミナーや講演会の案内などを見るたび、自分にあまりメリットのない役員を続けるよりは、自分がやりたいことをやった方がいいんじゃないかと考える。

その他、2/3?4の映画上映で、「フリーダ」。劇場公開時に見そびれたので、これは見に行きたい。
まだオープン以来行ったことがないブルメール(HAT神戸にやっとできた商業施設。ヤマダ電器の隣)は、横の道を通っただけ。これも次回に。

中働き?

2日間の就業。
急ぐことは年内に終わっているので、この2日間は8時間座っているだけみたいな状況だった。

明日からの3連休は、正月休みにやろうと思いつつ手を付けていない事(試験日まで1ヶ月きったけどほとんど手をつけてない英検の準備、来週終了になるアムステルダム国立美術館展の鑑賞、部屋の片付けの続き、ゲーム、メカノの組み立て、録りためたビデオを見る、温泉に行く)をやっていこうと思う。

今日買った本(1/3)

後藤芳徳「チャンスと出逢うための人脈大改造」(現代書林)
・以前占ってもらったネットの四柱推命で、「あなたにお勧めの本」というのを紹介され、
 普段読まないような系統の本ばかりだったのですが(他には中村天風など)、
 とりあえず、順番に読んでみています。

「エンベデッドシステム徹底解説本試験問題2006」(アイテック)
・数年ぶりにESに再挑戦する気になっていますが、他の試験区分に比べて参考書籍の
 少なさは相変わらず。

スティーブン・R・コビー「原則中心リーダーシップ」(キングベアー出版)
・新年早々やってみた転職サイトのビジネス力診断で、「リーダーシップ」と「マネジメント能力」の
 結果があまりに低かったので、参考になればと、以前一度図書館で借りたことがあるこの本を購入。
 でも2000年から使ってきた(フランクリン・コビー社が販売している)フランクリンプランナーは、
 今年は止めました。

「ほぼ日手帳の秘密」(幻冬舎)
・発売開始時点から気にはなっている「ほぼ日手帳」。未だに使ったことはないんですが。
 人の手帳の使い方の本は好きです。今冬は特に多いですね。
 最初にA5サイズのハードカバーの文章の本(著者はベンチャービジネスで成功した社長とかが多い)
 が出て、しばらくしてからB5サイズの大判で薄い図解本が出るというパターンの本は
 何となく避けてますが。

あとは、新制度になった工事担任者試験関連のテキストをチェックしていました。

凧揚げ

昼に公園の脇を通ったら、キャラクターの絵柄のついたカイトが三つほど揚がっていた。

今でも正月に凧揚げとかしてる子どもがいるんだと思って、カイトの下のほうを見たら、3個とももれなくおじいちゃんが糸を持っていた(子どもはじいちゃんの横で見てるか、全然別のことして遊んでいるかのどちらか)。

大吉

9fc2f4da.jpg

この間の雪がまだ残っていた

dcb1d331.jpg
帰りの下りでこけた

布引ダム(1/1)

0e09b82c.jpg
取水口の一番上が水面上に出ている
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ