2004年12月

津波

スマトラ沖地震」というのか、今回のインド洋の地震。
この間、団体見学の下見で行った「人と未来の防災センター」の吹き抜けのロビーに、実寸の津波の高さが記された垂れ幕が天井から下がっていたのを思い出した。
日本以外では、地震の直後に津波警報の地図が延々とTVの隅っこに表示されたりしないんだなぁと思った。

閉店

入会しているけど、最近あんまり行ってないフィットネスクラブから「親展」のお手紙が届く。
内容は、閉店のお知らせ。

月会費が6,800円から9,800円に上がった時点で、既にやばかったんだろうなぁと思う。
とりあえず、閉鎖(来年3月)まではそのまま続けようと思うけど、その後はどうしよう。

フェスティバル

本日、大阪城ホールで開催の「鋼の錬金術師 FESTIVAL」と「六甲有馬ロープウェー表線・さよなら記念運行」のダブルブッキング。
ロープウェー申し込んだ後で気が付いた。ご立派な手帳持ってても、記入し忘れてたら意味が無く、こんな時に限って限定100組様に当選したりする。

ロープウェーの方を上の駅から一番乗り(13:00?)して、そのままケーブル乗って山降りて、バスで阪急六甲→大阪に向かって、15:00開場、16:00開演のフェスティバルに間に合うように……と、なんとか強行できないかと考えていたけれど、結局「さよなら運行」の方は近くに住む親戚に譲った。
せっかくの当選はがきが無駄にならなくて良かった。

続きを読む

フィギュア

先週買って寸法直しを頼んでいたジャケットを引き取りに大丸に行った。
美容院での毛染めに時間がかかって、ほぼ夕方。
ルミナリエで人が多いだろうし、あちこちで通行規制やってそうだからどうたって行ったもんだかと思っていたが、地下鉄の海岸線の連絡通路というのが出来ていて、さんちかから大丸の地下まで、多分人でごった返していたであろう地上を通らずに行けるようになっていた。

その後、予約していた「鋼の錬金術師 BOOK IN FIGURE RED」というミニブックと人形のセットを引き取りに本屋へ向かう。
確か予約限定生産品で、書店買取でキャンセル不可ですとか、8月に予約に行ったとき店員に念押しされた記憶があるけど、今日行ったら店頭に大量に山積みされていた。
何年か前に、エヴァンゲリオンのサンタ服着た人形が付いた限定版コミックがいつまで経っても積んであったのをちょっと思い出した。

「RED」のミニブックに「BLUE&BLACKの製作決定」というチラシが挟まっていた。
詳しいことは全然書いて無いけど、BLUE(軍部バージョン)で最低でも6キャラ以上、BLACK(ウロボロスバージョン?)で5?7キャラと考えると、フィギュアというより、ほとんどジオラマみたいなものかと想像してみた。

売り切れ

無事ボーナスも入ったし、前から気になってたメカノのスペシャルエディションを申し込もうと思って、トイザラスのサイトにアクセスしてみたら……どうも、お目当ての「スペシャル100」は品切れの模様。
残念。

エッフェル塔とか、エンパイアステイトビルなんかの建物系のキットは、あまりそそられない。
基本キットみたいなのがあればいいんだけど。

有休

一週間ほど喉が痛くて鼻水が出てくるので、今日は休みを取って医者に行った。
扁桃腺が少し腫れているとのこと。

現在の有休残数が37日。
先月取った有休1日は、給与明細見たら別の日の休日出勤の振替え休日に変わっていた。

テレビで火事のニュース見たり寝たりで過ごす。
無職を始めたら、3日ぐらいで飽きそうだなと何となく思った。

火事のあった量販店って、よくテレビで名前だけは聞いていたので、地元に出来たときに一度覗いてみたけれど、店内がごちゃごちゃしていて、ぱっと見、欲しいものもなかったし、値段もそんな安いわけでもなかったのでその後行ったことがなかった。
今日のワイドショーとか見てると、どうもそのごちゃごちゃしているところが売りの店であったらしい。

図書館(12/8)

仕事帰りに図書館に寄って、以下等6冊借りる。

・スーパーエンジニアへの道?技術リーダーシップの人間学(G.M.ワインバーグ著、共立出版刊)
・福音の少年 錬金術師の息子(加地尚武著、ぺんぎん書房刊)
・万国「家計簿」博覧会 こうして稼いだ!こうして使った(根岸康雄著、小学館刊)
・「何が正しいのか」わからなくなった人たちへ 倫理学の時間(鷲田小彌太著、PHP研究所刊)
・うおつか流台所リストラ術 ひとりひとつき9000円(魚柄仁之助著、農文協刊)

昨日の映画の朝食作るシーンで焼いていた分厚いベーコンが印象的だったので、ベーコンの作り方の本でも借りていこうと思ってたけどすっかり忘れてた。
今日借りた本の返却期限は1/5で、もう年を越しているのだなと思った。

1000円

映画館のレディース・デーを利用して、仕事帰りに「ハウルの動く城」を見てきた。
宮崎アニメを映画館で見るのは「トトロ」以来だと思う。
(金曜ロードショーでやってるのは見てるけど)

約2時間。随分あっさりした話だなぁというのが印象。
とりあえずヒロインが魔法で老婆になったときに、性格まで豹変したのが不思議だった。

上映前に「スターウォーズ エピソード3」の予告をやっていた。
(実は「1」しか見たことが無い)

布引ダム工事見学会と紅葉見物

昨日、12/4?5の土日にかけて開催されていた布引ダム工事見学会を見に行く。
雨が止んで良かった。

台風23号で崩れた道は未だ通行止め。市の広報誌で見たお知らせによると、1月いっぱいだったか、3月いっぱいまで(←うろ覚え)工事で通行止めになるらしい。
続きを読む

ステレオカメラ

先日のCAPHOUSEの勉強会以来、興味を持ったステレオ写真。
午後からの用事まで少し時間があったので、神戸で電車を降りて駅近くの中古カメラ屋を覗いてみたが、そう都合よくお目当てのレンズが2つ付いたカメラが見つかったりはしない。
ネットでステレオ写真関係を探してみると、専用カメラは海外のネットオークションで入手した、というケースが多いみたい。Yahoo!のオークションでも数件の出品はあるにはある。
しかし入手できたとしても、果たして何十年も昔のカメラを、オートマチックのカメラとデジカメと使い切りカメラしか使ったことのない人間が使えるのだろうかという疑問は残る。
(フィルムセットすら自分でできるかどうか怪しい)
やっぱり、まずは使い切りカメラ2台での撮影から始めた方が良さそう。

明日も大雨の予報。
明日行く予定の布引ダムの説明会は果たして実施されるんだろうか。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ